2009年4月アーカイブ

消費者問題に関する特別委員会(4月23日)での質疑内容をアップします。今後の消費者行政のあり方等について野田大臣、増原副大臣に質問しました。議事録をPDFとテキストで全文アップしますので、是非ご覧ください。下の「続きを読む」をクリックするとテキストでご覧いただけます。

↓議事録PDFはこちらから

shouhisha090423.pdf

自民党国会議員286名が現在参加する国民歯科問題議員連盟は422日、自民党本部にて第3回の総会を開き「歯科疾患の予防等による口腔の健康の保持の推進に関する法律案骨子」を了承しました。今後、この骨子を元に法案化され、今国会会期中での成立を目指すことになります。

総会では保岡議連会長がこれまでの経緯を説明し、続いて大久保日歯会長が挨拶の中で、65000人の会員を代表して議連の会員を始めとする自民党国会議員への謝意を述べました。骨子の説明後、全主席者から趣旨への賛同をいただき全会一致で了承がとれました。出席者は160名超。


 同法案は、生涯を通じた口腔の健康保持に関する法律を作って欲しいという日本歯科医師会の要望を反映。日歯は同法案作成に際し昨年8月、「これからの口腔保健のあり方に関する考え方-生涯を通じた口腔保健を推進するための法的基盤の整備を目指して-」と題する政策をとりまとめました。今回の法案骨子はこの政策に基づき職域代表である私石井みどりを通じ、日歯・参議院法制局・厚労省歯科保健課、それに保岡議連会長に選任された同議連幹部等を軸に作成されました。その際、同法案に関連してくる日本医師会やその職域代表である西島英利参議院議員、全国知事会等で構成される地方3団体等、関係省庁からも幅広く意見を聞き法案成立後の運営に支障が出ないよう修正協議を重ね調整してきました。

歯科疾患の予防等による口腔の健康の保持の推進に関する法律案骨子↓
090422kossi.pdf

衆議院に続き22日、参議院でも消費者問題に関する特別委員会が設立され、私も委員に選任されました。ここでは消費者庁設置等について審議されます。

そこで早速ですが明日23日(木)、参議院消費者問題に関する特別委員会で質問に立ちます。
時間は15:00以降の約39分間の予定です。
興味がある方は、是非
、Web(こちら)で生中継をご覧ください
政府開発援助等に関する特別委員会(3月25日)での質疑内容をアップしますPCI事件を受けて不正事件の再発防止策への取組、北海道洞爺湖サミット及びTICADⅣ等において日本が表明した保健・医療分野での国際公約の進捗状況などについて質問しました。議事録をPDFとテキストで全文アップしますので、是非ご覧ください。下の「続きを読む」をクリックするとテキストで読むことができます。

↓議事録PDFはこちら
ODA090325.pdf




厚労委員会(3月24日)での質疑内容をアップします。レセプトオンライン化完全義務化の撤廃、福祉医療機構の融資条件の緩和、一般用医薬品のネット販売や雇用政策等について質問しました。議事録をPDFとテキストで全文アップしますので、是非ご覧ください。下の「続きを読む」をクリックするとテキストでご覧いただけます。

↓議事録PDFはこちらから
kourou090324.pdf