2008年11月アーカイブ

11月27日、吉野正芳環境副大臣を表敬訪問しました。

IMG_1419.jpg
左から、森まさこ議員 吉野環境副大臣 石井みどり
11月27日、関口参議院議員と日歯・日歯連の会長始め執行部とで麻生総理を官邸に訪ね社会保障の現状と課題等について意見交換しました。
IMG_1395_edited-1.jpg
左から、箱崎日歯副会長 永山日歯連会長 大久保日歯会長 麻生総理 石井みどり 関口昌一議員 渡邉日歯連理事長

昨日14:50から予定しておりました質疑ですが、厚生労働委員会そのものが取り止めになったことはお伝えした通りです。厚労委員会は明日立つことが決まり ましたが「児童福祉法等の一部を改正する法律案」の趣旨説明(所要5分間)のみ行われることになりました。日を改めて質疑ができることを期待していましたが、児童福祉法案の質疑も一般質疑もなく5分間にも満たない委員会の所要時間となったのも民主党の要望だそうです。6時間みっちり質疑をすべきだと思います。私たちは国民の納付する税金から議員歳費として報酬を頂いて立法府で働いているわけですので、国民の方々からみて正常に国会が運営されないこの状況は、大変腹立たしいことだろうと思います。
きちんと質問の準備をしてきた私としても、不満きわまりなく残念でなりません!

本日14:50から予定しておりました質疑ですが、民主党の意向により厚生労働委員会そのものが開催されないことになりました。これに伴い、私の質疑もなくなりました。

本日9:50から開催された厚生労働委員会の理事会で、民主党が審議拒否。自民党、共産党、社民党は開催を要請しましたが、民主党は理由を述べないまま開催に反対。委員長が、「多数を占める民主党の意向に従うべき」と言及。自民党、共産党、社民党が一斉に反対したため委員会とりやめを明言できない状況となり、委員長は再開の条件等示さないまま「休憩」としたそうです。

本日はこのまま取りやめになる可能性が高そうです。質疑の他に
、付託されれば「児童福祉法等の一部を改正する法律案」の趣旨説明が予定されていました。国民生活に大きく影響する法案を理由なしで審議拒否するのはいかがなものでしょうか。数の横暴とも言える民主党のあまりに乱暴な委員会運営に共産党と社民党も疑義を呈し、理事会で民主党は孤立したそうです。

明日11月18日(火)14:50~15:40
50分間を予定しております質疑で使用する資料(予定)をアップロードします。
当日、Webではこちらで生中継をご覧いただけますので宜しければこの資料をお手元にご覧ください。

★ 質問時間:14:50~15:40 
★ 質問内容:レセプトオンライン化、介護保険における歯科の役割 など

081118_1.pdfをダウンロード(資料1)
081118_2.pdfをダウンロード(資料2)
081118_3.pdfをダウンロード(資料3)
081118_4.pdfをダウンロード(資料4)


明日11月18日(火)、14:30~予定していました参議院厚労委員会での質問ですが、14:50~15:40に時間変更になりましたのでお知らせします。質問時間は50分で変更ありません。

★ 質問時間:14:50~15:40 
      (14:30~15:20より変更)
★ 質問内容:レセプトオンライン化、介護保険における歯科の役割 など

当日、Webではこちらで生中継をご覧いただけます。

18日(火)、厚生労働委員会で質問に立ちます。時間は14:30~15:20の50分間の予定です。

レセプトオンライン化や介護保険に於ける歯科の役割、こんにゃくゼリー等について質問する予定です。

当日、Webではこちらで生中継をご覧いただけます。