2008年9月アーカイブ

9月30日、園田政調会長代理と面談し口腔保健法について説明しました。党として、生涯を通じ口腔の健康を促進する政策を進めるようお願いしました。

園田政調会長代理と面談.jpg

9月24日、国民歯科問題議員連盟の第2回総会を開催し、役員の承認と口腔保健法について議論しました。口腔保健法については、提案者である日本歯科医師会の大久保会長より説明がありました。大久保会長は、口腔ケアと全身の健康の具体的な関連等についてパワーポイントを用い、分かり易い解説でした。多くの議員は歯科の全身に及ぼす影響等につき認識を新たにし、口腔保健法の成立に向けて尽力していくことで一致しました。当日は国会議員約100名の出席と秘書約60名の代理出席がありました。加入者数は衆参国会議員を合わせて現在、270名を超えました。

国民歯科問題議員連盟第2回総会を開催.jpg事務局長として司会を務めました。









国民歯科問題議員連盟第2回総会を開催2.jpg会長に就任した保岡興治議員からご挨拶。









国民歯科問題議員連盟第2回総会を開催3.jpg日歯大久保会長が口腔保健法について説明。









2008.09.10

自殺実態白書

9月10日、「自殺実態白書」ヒアリングに参加しました。これまで、「自殺対策を考える議員有志の会」の一員として自殺対策に携(たずさ)わってきました。今回は、「自殺実態白書」の作成に尽力されたNPO法人自殺対策支援センターライフリンクの清水康之代表より同白書の説明と作成背景についてお話をうかがいました。これまでは議員有志の会で小規模に活動してきましたが、自殺についてより広範な理解を求めるために規模を拡大していくことも検討されました。

自殺実態白書.jpg

9月4日(木)、法務大臣室にて保岡興治法務大臣と面談しました。
口腔保健法について説明し、今後の取扱い等について意見交換をしました。
写真を撮りそびれてしまいました。ごめんなさい。

9月4日(木)、大久保日歯会長、永山日歯連会長、渡邉日歯連理事長、村田日歯連副理事長と厚生労働大臣室にて舛添厚労大臣と面談しました。 口腔保健法について説明し、今後の取扱い等について意見交換をしました。

舛添厚生労働大臣と面談.jpg

舛添厚生労働大臣と面談2.jpg


9月4日(木)、大久保日歯会長、永山日歯連会長、渡邉日歯連理事長、村田日歯連副理事長と自民党本部にて古賀選対委員長と面談しました。 平成21年度「制度及び予算等に関する要望書」と「税制改正に関する要望書」を古賀選対委員長に手渡し、これらにつき要望と意見交換をしました。

古賀選対委員長と面談.jpg

さらに、口腔保健法について説明し、意見交換をしました。
古賀選対委員長と面談2.jpg